[TOPにもどる]

*** 鷲巣麻雀ルール ***


・福本伸行作品「アカギ」より引用しました。

・1種4牌のうち3牌までが透明。
・ヤマを積まない、卓中央にある穴から引いてくる。その時盲牌で引く牌を選べぬよう手袋を終始はめる。
・ドラ表示牌および裏ドラ、カンドラ表示牌。配牌の後に親がもう一牌穴から引きそれをその局のドラ表示牌とする。裏ドラ、カンドラもその必要が生まれた時にそのつど穴から持ってきてドラ表示牌とする。
・サイコロを使うのは初っぱなの親決めの時だけ。
・配牌、盲牌防止の手袋をはめた手で、親から順に穴から2牌ずつ持っていく。6周して12牌になったら、親2牌、子1牌ずつひいて、配牌完了。
・流局、暗カン、明カンがいくらあろうと、捨て牌の合計が70牌で流局。

[TOPにもどる]